KEIO PLAZA HOTEL TOKYO
閉じる 閉じる
会社情報 > SDGsへの取り組み > 耕作放棄された植栽を活用したメインロビー装飾

耕作放棄された植栽を活用したメインロビー装飾

event_top_sdgsrecipe02

3階/メインロビーにおいて、癒しと爽やかな空間を演出する「緑」を用いた装飾を2022年6月1日(水)より開始。メインロビーを彩る緑の空間は年齢、国籍、人種を問わず、さまざまな人たちが行き交う居心地の良い、彩り豊かな「広場」を演出しております。「緑」と触れあうことで癒やしを感じるひとときをお過ごしください。

京王プラザホテルでは、サステナブルな取り組みを推進しており、ロビーの装飾に後継者問題などの理由で耕作を放棄された「オチャノキ」をディスプレイの一部に採用いたしました。「オチャノキ」の活用により荒れた茶畑は整備され、さらには自然の循環や地域の活性化の取り組みにも繋がります。

■メインロビー装飾 概要
開始日:2022年6月1日(水)~
場所:本館3階/メインロビー 入場無料
主な植物:アレカヤシ、オーガスタ、オチャノキ、アグラオネマ、クッカバラ、オリヅルラン ほか

img_14