KEIO PLAZA HOTEL TOKYO
閉じる 閉じる
HOME > 新着情報 > 新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症への当社の取り組みについて

京王プラザホテルでは、日本政府発令の緊急事態宣言解除に伴い、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客様に安心してご滞在、ご利用いただけるよう、「新しい生活様式」を考慮した新型コロナウイルスによる感染症への対策を、以下の通り実施しております。
笑顔でのサービスとともに安心・安全をお届けできるよう尽力してまいりますので、お客様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

<京王プラザホテルの主な取り組み>

【パブリックスペース】
◆アルコール消毒液の設置
ホテル玄関、ロビー、レストランや化粧室、宴会場等にアルコール消毒液を設置しております。

◆消毒・清掃の強化
客室や宴会場のドアノブ・扉、レストランの卓上調味料、エレベーター内のボタン、化粧室の扉、エスカレーターの手すり、各種備品等お客様の触れる機会の多い箇所のアルコール消毒を適宜実施しております。

◆接客時のマスク着用
お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、接客に従事するスタッフは全員マスクを着用しております。
◆飛沫感染防止
飛沫感染を防止するためにフロントカウンターやレストラン店舗キャッシャー等にアクリル板を設置しております。

【ご宿泊】
◆ご宿泊のお客様にはチェックイン時に、健康状態に関する調査票への記入をお願いしております。

◆フロント前では距離をとってお並びいただくよう表示しているほか、エレベーター内での密集を避けるため、一度に5名様までのご利用に制限させていただきます。

【レストラン】
◆レストラン店舗ご利用のお客様には店舗入口で非接触型体温計にて検温を実施しております。37.5度以上の発熱がある方はご入店をお断りさせていただきます。

◆レストラン店舗では、お席の間隔を十分に確保して営業させていただきます。

◆飲食サービス時、スタッフは手袋を着用してのサービスとさせていただきます。
◆衛生管理を徹底するため、営業中も店内の清掃と消毒を実施させていただきます。

【ご宴会】
◆宴会場内では間隔を空けて席を配置することをご提案しております。
◆打合せによる宴会サロンご利用時の出入りの際は、その都度お客様にもアルコール消毒をお願いしております。
◆打合せ時は十分な間隔を確保するためブース席をひとつ空けての利用としております。

【従業員の安全対策】
◆接客時の全てのスタッフのマスク着用
パブリックスペースで接客するスタッフ全員にマスクの着用を義務付けております。
◆出勤時の体調チェック
全従業員を対象に、健康管理として就業日・休業日問わず毎日の検温記録を必須としており、また37.5度以上の発熱や体調が優れない従業員は出社を控えるよう徹底しております。また、従業員通用口にサーモグラフィを設置し、体温の確認と手指の消毒を徹底しております。
◆バックスペースにおけるアルコール消毒液の設置
入館時、事務所入室時や化粧室の使用後に、必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を設置しております。
◆体調不良者の管理体制の整備
体調不良時の行動基準と、従業員の健康状態を管理する仕組みを導入しております。
◆研修・会合等への出席について
従業員の海外出張を引き続き禁止するとともに、国内出張については行政のガイドラインに照らし必要不可欠なものに限定して実施いたします。また、会合・イベント等に出席する場合についても行政が定めるガイドラインを遵守し感染防止策をしっかりと行うこと、飲食を伴う多人数の会合は控えることなどを指導しております。

【お客様へのご協力のお願い】
◆お客様に当施設を安心してご利用いただけるよう、ご来館時のアルコール消毒、マスクの着用へのご協力をお願いしております。
◆体調が優れないと感じられた場合は、お近くのスタッフまでその旨お申し出くださいませ。

◆ご清算時、金銭、カード類の授受は、直接手渡しではなくトレーを使用させていただきます。
◆ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いしております。
(エレベーターは、一度に5名様までに制限させていただきます。また、エスカレーターご利用時も一定間隔を空けてお乗りいただくようお願いしております。)

※なお、上記については今後、日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。その際は、改めてご案内申し上げます。