Chef

「料理は生きている」

伝統の味への想いはホテルならではのこだわりです。
1971年の開業時からフランス料理一筋に
道を歩んできた
フランス料理界の重鎮である
名誉総料理長 緑川廣親に薫陶を受け
その下で日々腕を磨き、メインダイニングの
料理長を
務めてまいりました。
現状に満足することなく、常に新しい料理への
チャレンジを
続けています。

佐藤 進一

1981年
京王プラザホテル入社
2007年
フランス料理<アンブローシア>料理長
2013年
京王プラザホテル八王子総料理長
2018年
京王プラザホテル副総料理長
2021年
京王プラザホテル総料理長
  • フランス料理アカデミー会員
  • 日本エスコフィエ協会会員
  • トック・ブランシュ国際倶楽部会員
  • 日本食生活文化財団 食生活文化賞受賞