KEIO PLAZA HOTEL TOKYO
閉じる 閉じる
会社情報 > SDGsへの取り組み > 従業員とともに

従業員とともに
Employee

ホテルの最大の資産は「人」。スタッフ一人ひとりに寄り添い働きやすい環境を目指して取り組んでおります。

  • 03 すべての人に健康と福祉を
  • 05 ジェンダー平等を実現しよう
  • 08 働きがいも経済成長も

働きやすい環境

◆働きやすい環境の推進

●育児・介護休暇制度、時短勤務制度
育児や介護による休職や、時短勤務の制度を整えています。
(2021年度 育児休職11名

●育休からの復帰支援、男性の育児休業率向上の推進
(2021年度 男性の育児休業者1名)

◆障害者の活躍推進

障害の有無に関わらず多様な人材が活躍できる職場作りを推進しています。

※京王プラザホテルは、障害者の活躍推進に取り組むイニシアチブ「The Valuable 500」へ賛同し、スタッフ一人ひとりがお客様の心に寄り添うサービスや適切なご提案ができるよう、各種社内講習会やプロジェクトを積極的に実施し、ユニバーサルサービスの向上に努めております。

Birds’ Eyeプロジェクト

◆社員の自主性を尊重

全社のさまざまな部門から約20名が公募で集まり、エコロジー、バリアフリー、社会貢献をテーマに活動しています。参加メンバーの自主性を尊重し、検討のプロセスから生まれる学びを重視しております。

社員教育

◆最大の資産は「人」

世界に発信する100年ブランド。その創造のためには、当社のスキルを継承し新たな道を拓いていく若き人財が欠かせません。ホテルの最大の資産は「人」です。社員一人ひとりが、 京王プラザホテルで 働くことを通して、自己を高めていこうとする努力・チャレンジを、サポート(支援)しています。